♡ネガティブな感情との付き合い方 ♡思い込みを変える ♡自分を好きになる・愛する 完璧主義・自分に厳しい

無理にポジティブにならなくてもいい

投稿日:

2016年7月19日の記事をお引越し&リライト

*************

たまに、
『もっとポジティブに考えてみなよ』

って
言葉を聞いたりする。

落ち込んでいる時に

弱音を吐いた時に

『もっとポジティブに考えてみなよ』

言われるとツライよね。

 

 

「・・・・・・

(そう思えないから
悩んでいるんだよ・・)」と

ポジティブになれない自分を

また自分で責めて
落ち込んでしまうだろう。

 

 

『そっかぁ、今は
前向きにはなれないんだね

そんな気持ちなんだね』と

ただ受けとる。

 

でも良かれと思って

つい、励ましたくなるんだよね。

 

『こうしてみたらどう?

こう考えてみたらどう?』

なんてアドバイスもしたくなる。

 

でも

勝手なポジティブ論を
振りかざされた方は

自分のネガティブな部分を
封印するだろう。

 

そして

落ち込んでいる今の自分は

ダメなんだ・・

と否定してしまうだろう。

 

そして、こうして

人前ではネガティブな部分を

【出してはいけない】という

想いがつくられていく。

 

いつもニコニコ笑顔

明るく
ポジティブが一番!

そんな風潮があるように
思える。

 

『そういうネガティブな投稿は

しない方が良いよ

見ただけでも、不快に思う人もいるし』

と、言われたという方の話を
以前聞いたことがある。

 

そうなのか?

見たくないのは

言った本人じゃないのか?

 

ネガティブな投稿はしない方が良い』

ネガティブな部分は
出しちゃいけないから

周りも、あなたも見せないで!

 

なぜなら、私は

ネガティブを見たくないから・・

自分のネガティブな部分を

見たくないから

自分のネガティブな部分と

向き合いたくないから

 

そんな気持ちもあるんじゃないか
と感じた。

 

しかーし!!

ネガティブな部分ってなんだ?

ポジティブは良くて

ネガティブはダメなのか?

 

どちらも自分自身じゃないの?

どちらも自分なのに

光の部分だけを見て

影の部分を見ないようにすると

いずれ、とても苦しくなるよ。

 

人に対して

『ポジティブ一番』としていると

自分に対しても同じことを
してしまう。

【ポジティブになれない自分】を
否定してしまう

 

落ち込んだりすることも

人間あるだろう

それを、ポジティブでいなきゃ!

となると
感情に蓋をすることになる

人が落ち込んでいたり

悩んでいたり

自分の中に蓋をしていたモノを

見せられそうになると

拒否してしまうんではないか。

 

そのまま

ネガティブな
感情も抑え込もうとせずに

『今は、そう感じるんだね』

と、

人に対しても

自分に対しても

言ってあげれる
自分でいたい。

 

 

感情はエネルギーなので感じ切ってあげたら消えていくんですよね

ためてると、積り積もっちゃう。

 

ネガティブな感情との付き合い方が分からない

考え方や思い込みのパターンに気づきたい、変えていきたい

という方は
一緒に取り組んでいきましょう♡

 

毎週水曜日20時から「「自分を大切にするオンラインヨガ」開催中です^^

友だち追加

↑ロータスフラワーライン公式ラインに
お友達登録頂きますと、オンラインヨガ初回レッスン(1500円)が無料となります

お友達登録後、スタンプなど送ってくださると喜びます♡

-♡ネガティブな感情との付き合い方, ♡思い込みを変える, ♡自分を好きになる・愛する, 完璧主義・自分に厳しい

Copyright© ロータスフラワー札幌「自分を大切にするヨガ」 , 2020 All Rights Reserved.