自分の気持ち言えない

同窓会に行って思い出した、自分を大切にしていなかった頃のこと

投稿日:2016年8月9日 更新日:

2016年8月の記事をお引越し&リライト

同窓会に行って思い出した、昔の自分

土曜日は決戦の日でした・・!

あ、
同窓会なのですけどね(笑)

この日の為に

美容にも力を入れていたのもあり

『本当に綺麗になったよね~!』と
言われました。

よっしゃ!
力を入れた甲斐があったぜ!

と思いました。(笑)

『別人みたい』

『整形した!?』って言われる私。

まぁ
自分でも、別人だと思う。(笑)

高校の同窓会だったのですが

わたくし33歳なので

卒業して15年目の同窓会。

同級生や先生方と久しぶりに会えて

大人になったみんなの姿を見れたり

お元気そうな先生方にお会いできて
嬉しかった。

懐かしの仲間たちと会ったら

昔の自分のことを思い出した。


(イメージ画像です。

当時はこんなオシャレじゃなかった。笑)

高校の頃は

家庭環境も、最悪な時期の真っ最中。

お母さんに
お母さんの彼との関係を毎日疑われて

そのことで、

お母さんとお母さんの彼氏が
ケンカしていたり

時には、警察を呼ぶくらい・・

そんな中でも、クールを装って
悲しくないフリしていたな。

学校ではお笑いキャラとして
笑いをとったりしていな

バカにされても
笑っていたな

友達や男子から
容姿についてからかわれても

笑っていたな

本当に感じていた気持ち
誰にも言わなかったな

安心して心のうちを話せる人が
いなかったな

家庭環境のことも
重たい話だからって

詳しくは言わなかったり

バカにされてり

何か嫌なことをされても

笑ってごまかして
『嫌だ!』って言ってこなかったな

全然自分を
大切に扱ってあげてなかったな

自分の気持ちに嘘をついたり

我慢してばかりだったな

そしたら
本当はどう感じているのかに

鈍感になっていったな。

だからこそ

【自分の気持ちを大切にしよう】

って思ったんだ。

そして、ヨガやセラピーで
色々な角度から自分を癒してきた。

だから

自分を大切にすること

心も身体も自分を
大切に扱ってあげることを

伝えたいって思ったんだよな。

と、過去のことを思い出して

私が大切にしている想いや

今って
すごく恵まれているよな

と感じることが出来ました。

今までの人生で

『嫌だ!』って言ってこなかった分

ちゃんと『嫌だ!』って言おう

言っていい。って
自分で自分に許可しよう。

そんな風にも
感じる出来事がありました(⌒‐⌒)

皆さまは、自分を大切にしていますか?

今がもし

自分の気持ちを抑圧していたり

感じにくくなっている状態だとしたら

また感じれるように

取り戻していけばいいんです

自分の気持ちに気づいてあげて

その気持ちを大切にしたら

自分らしさを取り戻していける(⌒‐⌒)

心も身体も、

大切にしたくなったら

一緒に自分の心と身体に
優しくしていきましょう(⌒‐⌒)♡

-自分の気持ち言えない
-

Copyright© ロータスフラワー札幌「自分を大切にするヨガ」 , 2020 All Rights Reserved.