◆わたしのこと

家族になってくれて、ありがとう

投稿日:

 

10月11日は、夫の誕生日でした。

先月、結婚したばかりなので

『夫』という呼び方は、なんだか慣れなくて、こそばゆいですね(笑)

誕生日の日には、夫の実家に行ってきました。

新婚旅行のお土産を渡しに行くというのもあったのですが、夫の誕生日の日にしたのは

『夫を育ててくれた』
夫のご両親への感謝の気持ちもありました。

余興で、しゃしゃり出てきたり
マイクパフォーマンス満載の花嫁と

お笑い色の強かった結婚式を

『すごく楽しい結婚式だった~!
あんな結婚式なら、何回やっても良いね♪』と言ってくださった、お義母さん。

話を振ってくれたり、たくさん話かけてくださる、夫のお姉さんと妹さん。

優しく笑ってくれるお義父さん。

温かく迎えてくれる夫のご家族。

家族や、親戚で集まったりすることが
少ない私にとっては

家族が増えるのが、何より嬉しい❤

そしてまだ籍を入れていない頃、

私の母と、母の彼の所にも

『新婚旅行のお土産を持って、
      一度、挨拶に行こうと思ってるよ。』

と言ってくれた夫。

『一緒に行っても良いし
              俺だけでも挨拶しに行くよ。』

と言ってくれた夫。

まだ昔のわだかまりがあり
母の彼に会うのが、少し怖いという

気持ちも察してくれて

『無理しなくて大丈夫

まず俺が行ってみて
どんな感じだったか伝えるから

それだったら会ってみようかな。とか

やっぱり会わなくて良いや。って

それから考えてみたら良いよ

まだ人生長いんだからさ。』

と言ってくれた夫。

私が、昔のわだかまりをずっと
心の中に残していることを、考えてくれて
たんだろうな。

ずっと一人で抱えていたことを

一緒に背負ってくれて、軽くしようとしてくれた気持ちが、とても嬉しかった。

そんな彼の男らしさや、深い優しさに
心が溶かされて

今までは人前ではあまり泣けなかった
わたしが、居酒屋で号泣・・

こんな素敵な人に育て上げてくれた

夫のご両親、ご家族に感謝

そして、私を選んでくれて

家族になってくれて、ありがとう!

これからも、ずっとよろしくね❤

こんなラブメッセージを、
ブログでみんなに発信する私・・(笑)

結婚式の教会で、入場から泣いてくれていた、みんなの姿

この夫との話をすると、私より
友達が泣いてくれたり・・

今までの、私のことも知っているから
親心のような感じで感情移入してくれるんだろうなぁ。

本当にありがとう‼

そして、わたしは今

自分の経験談もお話しながら、

ポーズをとるだけのヨガじゃなく、

【自分自身を大切にすること】

を伝えています。

泥の中からでも、綺麗な花を咲かせる
蓮の花のように

自分にとっての、泥の部分

自分の嫌だと感じる所

自分の弱さや隠しておきたい所

コンプレックス

も、全部含めて自分自身。

そんな、自分の色々な部分をまるごと
受け入れたり、愛すること

【自分の気持ちを大切にすること】

で、私自身が変われたと感じているから。

ヨガに来てくれた方には、そんなお話もしています。

サロンをやりだして最初は、身体についての話が多かった時もありました。

心についての部分は、伝わりにくいかな?怪しいなんて思われるかしら?と思って・・

でも、心と身体は繋がっているから
どちらのアプローチも大切

私が経験して感じたことや、伝えたいことを心を込めてお話していくと

ちゃんと、相手に伝わるものでした。

私の、泥にまみれていた時代(笑)から
今までの引き寄せ?ストーリーについて

『私も、ゆかちゃんのようになりたい!』と言ってくれる方がいたりして

そう思って頂けて
とても、ありがたいです。

私が歩んできたのと同じように、

一人一人にそれぞれの

色々な想いだったり

悩みがあったり

自分と向き合っている最中だったり

ストーリーがあると思うんです。

誰かのようにならなくて良い

自分のストーリーを大切にしながら

考えたり

悩んだり

もし今が辛くても

決して無駄にはならずに

後にそれが、綺麗な花を咲かせます。

泥が多ければ、多い分だけ

大きな花を咲かせる、蓮の花のように・・

詩人です(笑)

これからも

自分自身を、めいいっぱい

愛して、楽しんで

私らしい花を咲かせたいな(*^^*)

【自分色の花を咲かせよう】
ロータスフラワー

小林 佑果

090-7648-4294

lotusflower.2015@ezweb.ne.jp

 

 

-◆わたしのこと

Copyright© ロータスフラワー札幌「自分を大切にするヨガ」 , 2020 All Rights Reserved.